会社概要

会社名:エスコット株式会社

■商社事業
EC事業
独自商品の企画販売
貿易事業
展示、イベント用什器のレンタルおよび販売

■IT事業
RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)/ソフトウェアロボット開発事業
システム構築事業
ITコンサルティング事業
ウェブマーケティング
越境EC戦略の立案・実行支援

■物流事業
第一種利用運送事業
海上コンテナ輸送効率化事業
物流コンサルティング事業
中古パレット買取・販売

■取引先企業
デュポン株式会社 スターバックスジャパン株式会社 その他、IT企業/製造業/物流業1000社以上
順不同

■代表取締役
CEO 土器薗 歩(どきぞの あゆむ 九州由来のめずらしい苗字です)
立命館大学卒。外資系海運会社OOCLジャパン出身。1999年に日本初となる海上コンテナ輸送のマッチングサイトの開発と運営に関わる。
その現場にて、海外からの輸入に使われるパレットが年に数千万枚捨てられている一方、世界中で伐採された材木が大量に輸入され新品パレットとなり輸出に使用していることがわかりました。
そこで、木製パレットをすてる企業と安い中古パレットを買いたい企業のマッチングサイトを2007年に事業化。10万枚以上のパレットリユースを推し進めています。
デザイナーへの弟子入り経験もあり、センスを生かしてパレットをB2Cでも使ってもらえるように家具化。パレットの利用フィールドを拡大中。

■取締役
CTO 後藤 典雄(ごとう のりお)
青山学院大学中退。未踏ソフトウェア事業出身。PC8801を使い独学でコンピュータを学んだ。 経験言語 N88BASIC C Cpp C# Perl PHP Python Java JS Delphi HTML SQLなど。下流から上流まで経験あり。 OOCLジャパン社と特許を共同出願。経産省(IPA)の未踏ソフトウェア開発事業に採択、サーチエンジンやブラウザを研究。研究成果を特許化し他社へ譲渡した。 2007年土器薗と創業。RPAを基に、オフィスワークのムダを退治。上場企業の技術顧問を務め、中国(RPC)での滞在経験もあるので現地のIT事情に詳しい。 システムを売りに行って「システム要らないじゃん」と言ってしまうことも。IT自動化でサボるのがモットーだが、システムを作らないで、業務改善のみでサボれるならもっといいと考えている。

■所在地
本社:〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-3  長島ビル10F
東京メトロ 有楽町線 東池袋駅 4番出入り口
都電荒川線(東京さくらトラム) 東池袋四丁目停留場
電話:(03)6823-4726 / FAX : (020)4668-7395

■地図

■会社沿革
2007年
5月:会社設立
中国香港系海運会社のコンテナ輸送効率化事業開始
6月:インターネット上にて中古パレット市場をオープン
中古パレットの買取・販売事業を本格化
改正省エネ法対策、CO2計算ソフト「CO2カルク」の販売

2008年
8月:郵船商事株式会社と業務提携(ネット戦略支援パートナー)

2009年
1月:コンテナ輸送手配拠点として大井ふ頭(品川区)に出張所を開設
3月:独立系環境コンサル会社と業務提携(ネット戦略支援パートナー)

2010年
1月:CMSパッケージの販売開始
4月:中国国営系投資会社と業務提携
7月:香港系海運会社と業務提携(ネット戦略支援パートナー)
10月:船荷証券発行確認アプリ(パソコン用)の製作、リリース

2011年
1月:国内入札検索システムの構築
3月:小型ソフトウェアによる業務効率化ソリューションの提供を開始
2月:香港系3PL会社のネットマーケティング支援スタート
5月:国内船舶資材調達会社の社内基幹システムの製作

2012年
1月:調達購買団体のウェブ支援開始

2013年
12月:基幹システムを納品

2014年
5月:中国内陸部への視察

2017年
4月:EC事業の強化
5月:埼玉倉庫開設
5月:創立10周年

2018年
11月:新型什器システムJOYPAL発売/東京ビックサイトにて展示

2019年
2月:RPAを応用した自社ECシステム開発
2月:インド系ホテルベンチャーに対する物流マッチング
3月:独自商品の開発、販売

■経営理念
様々な才能の融合によって、創造力が発揮される機会を作り、自立した個人が活躍できる社会を作り上げる。才能を、シンプルにつなげることによって、あたらしい価値を生みだします。