MENU

ESCOT, Inc. Message

「シンプルにつなげることによって、あたらしい価値を生みだす」
これはわたしたちの取り組みです。
ヨーロッパ(北欧など)・米国やアジアといった海外と、日本。
メーカー、物流、EC、医療、外食と、ITシステム、RPA、AI、IoT、CX、Blockchain。
さまざまなボーダーをこえ、シンプルにつなげて
「あたらしい価値」をつくりだしていきます。

Trade section

シンプルにつなげる商社

2007年から、たくさんの新品、中古パレットを、B2B、B2C向けに販売しております。
また、海上コンテナや各種の梱包材など、さまざまな物流資材をECで販売しております。

インダストリアル資材に、家具とECをつなげて、オリジナルファッション家具ブランド「PALLET DEPO」も展開中。

「PALLET DEPO」は、UPCYCLE LIFE DESIGN

アップサイクルな製品やライフスタイルの提案を通じて、大量消費社会から循環型型社会へのシフトを目指します。

*アップサイクル(UPCYCLE)とは製品本来の価値より高い付加価値を生み出すリサイクルの形として北欧を中心に広がった概念。「Creative Reuse 創造的なリユース」と表現されることも。

IT section

シンプルにITでつなげる

RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)とは、ホワイトカラーのデスクワークをシステムが自動化するという概念です。

この言葉は2016年から日本でも利用されるようになりましたが、ESCOTは、2007年からオフィスワークの自動化を進める各種アプリやシステムを開発してまいりました。RPAのようなおしゃれな名前ではありませんが、つなげるテクノロジー「つなげテク」です。

各種書類間の自動フォーマット変更ツール。自動情報収集ツール(検索エンジン)。自動販売システム。自動データクレンジングツールなど。

近年では、AI(人工知能)やIoT(物のインターネット)、5Gなどといった最新技術をとりこんで、さらなる自動化、シンプル化を進めてまいります。

ITをつかってシンプルにすることで、さまざまな要素を簡単につなぐことができます。

Logistics section

シンプルな物流でつなぐ

ESCOTのCEOは外資系海運会社の出身。前職時代に、空で走っているトラックがもったいないと思っていました。

この荷主さんと、この荷主さんをつなげれば、空荷がなくなり、物流がもっとシンプルになる。

このコンセプトにITによるマッチングをつなげて、物流をもっとシンプルに変えました。

ESCOTでは、物流パレットのマッチングサイトを立ち上げ、いらないパレットの削減と森林資源の保護を進めております。

さらに、トラックドライバーが不足するなか、空荷と必要な会社をつなげて、物流をシンプルにしています。

このように、シンプルにつなぐことは、CO2の削減や省エネルギー化にも役に立っております。